本文へスキップ

海外でレンタカー アメリカやヨーロッパでレンタカー旅行

海外レンタカーを一括検索

ご予約はこちら

イタリアの運転は乱暴?

イタリアの運転は乱暴?

イタリアの運転は乱暴?

仏市場調査会社イプソス(Ipsos)が、

ベルギー、英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、

スウェーデンの7か国を対象に行われ、

各国とも18歳以上の1000人以上が回答した。

このアンケートで最悪なドライバーはイタリア人といった

典型的なイメージが改めて確認されたようです。

 全7か国の回答者は、最も責任感のある運転をするのは

スウェーデン人だという意見で一致した。

2位はドイツ人、3位は英国人と続き、イタリア人は最下位で、

回答者全体のほぼ半数がイタリア人の運転が一番危ないと答えた。

イタリアでもイタリア人ドライバーの運転が最下位だったようです。

実際にイタリアを走行すると

聞くほど乱暴には感じません。

確かに追い抜くときに前に遅い車がいると

すぐパッシングしたりはあります。

日本と比べたらたしかに運転の荒い人もいます。

しかし、一口にイタリアと言っても都市によって性格は変わります。

おしなべて、北はそうではなく

南に行くにしたがって乱暴になると言います。

実際ミラノやトリノなどは都心でも日本と変わらない様に感じます。

ボローニャまではそんな感じです。

フィレンツェあたりから、すこしおかしくなります。

フィレンツェの町中は非常に混雑します。

ロータリーや交差点ではどんどん前に行かないと進めない事になります。

クラクションもあちこちで鳴っています。

車だけでも大変なのに

さらに恐ろしいのが女性が乗っているスクーター。

すごく良い姿勢でスクーターを運転しているのですが

ガンガン割り込んできます。

夕方に市内を運転するのはちょっと億劫になります。

ローマはスクーターは少ないですが、渋滞が多く

ここでも前に前に行く姿勢が大切になります。

ナポリは運転も他の都市に比べると荒いですが

レンタカーを運転していて困るのが

細い道の両側に縦列駐車で車を止めているため

1台の車が通るのがやっとです。

一方通行ならいいのですが、そうでないと行き来が大変です。

一方通行でも通れるか心配になるところもあります。

店舗写真

information店舗情報

海外でレンタカー